FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 まずはこの記事。
 普段は産経新聞は他と違って、偽善ぽくない保守系骨太な記事が多いので気に入っていたが、今日のこの記事はいただけない。

 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090803/plc0908030821004-n1.htm

 要は、未だに自民農政族と農協と、兼業農家が、補助金によりズブズブの関係だというのだが・・・。

 私の住む新潟県は、かつて北海道に取られていた米生産量日本一の座を奪い返し、コシヒカリの名とともに、やや影が差したような気配は見せるが、名実ともに日本一の米作県だという事は疑いのない事だと思うが、政治はどうだ?
 もう何年も民主優位で続いており、この衆院選に至っては、全勝もしようかという勢いだ。

 従って記事中の「自民党と農協、小規模兼業農家の関係は今も強固だ。減反に対する補助金と、その見返りとなる票が3者を結び付けていることは国民も気づいている。」は、かつてはそういう時代もあったが、今はかなり違って来ていると思う。

 
 与党が農政を語らなくなって久しいのは、聖域でズブズブで、手の着けようがない・・なんて言う理由じゃない。


 国家の基幹産業である工業製品の外需依存を維持するために、本来日本の魂とも言うべき「瑞穂の国の米作り」を犠牲にしてしまい、「なにも言えねー」というのがきゃつらの腹なのだ。



 グローバルスタンダードで、同列に立たされた世界一原価の高い米作りに競争原理が通用するはずもなく、急激に没落して行く事と思う。


 図らずも今年の冷夏は、間違いなく不作を招くが、小麦高や不作による一時の米人気は焼け石に水である事だけは記事に同感はする。

 農政のズブズブを破壊しなければ明日は無いどころか、自給率を含め、WTOに対しての姿勢も見直さなければならない事と思うし、価格至上主義の非農家の方にも、少しの覚悟を求めたいと私は思う。



 

【2009/08/03 11:34】 | 時事
トラックバック(0) |

NO TITLE
duca-me
ホントにもう・・・(-_-;)
でも、こういう記事に対して何も言わないと増長するからなにかしとかないと(爆)>抗議メールとか・・・

NO TITLE
おやじ
 そうですねぇ。
 たぶんこの記者は「ありがち」な状況を想定して書いていますね。
 全国のほんの少しの農家がこの記事にあるような状況になっているかもしれませんがね。
 大勢は全然違いますね。
 だいたい「兼業農家」の補助金なんかたかが知れています。
 
 と私は思うんですが・・・抗議メールまで行けません・・・。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
ホントにもう・・・(-_-;)
でも、こういう記事に対して何も言わないと増長するからなにかしとかないと(爆)>抗議メールとか・・・
2009/08/03(Mon) 12:43 | URL  | duca-me #-[ 編集]
NO TITLE
 そうですねぇ。
 たぶんこの記者は「ありがち」な状況を想定して書いていますね。
 全国のほんの少しの農家がこの記事にあるような状況になっているかもしれませんがね。
 大勢は全然違いますね。
 だいたい「兼業農家」の補助金なんかたかが知れています。
 
 と私は思うんですが・・・抗議メールまで行けません・・・。
2009/08/04(Tue) 08:56 | URL  | おやじ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック