FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 しかし、亀井大臣・・・。
 はっきりゆって目が離せません。
 あぶねー「一言」大杉。

 今度は「良い談合もある!」・・・って・・・。

 亀井担当相:「良い談合」発言に公取委員長より注意受ける
 http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091022k0000m010109000c.html

 ・・・実は私もそう思っています。
 談合は自由競争の原理からはずれ、過剰な利権構造になる反面、適正利益で行えば平等分配・セーフティーネットになっていた・・と言う見方もできるわけです。

 現在の未曾有の大不況ももちろんなんですが、小泉・竹中の構造改革後は、もう大企業はなりふり構わず「受注至上主義」。
 受注さえしてしまえばこっちのもので、あとは下請けを虐めれば利益は取れる・・という現実です。

 と言う事は、いくら公共事業投資をしても、地域・社会には利益は行き渡らず、大企業の内部留保となって行く訳です。ニューディール政策的効果は皆無ですね。

 そして資金運用が破綻、稼いだ金がパー。
 残ったのは無用のコンクリートの塊だけ・・って事なんですよ。

 そういう企業倫理・意識から改善して行くのが本質だと思います。
 ある程度の行政主導もやむをえないと思いますけどねー。

 でもまさか談合容認にはならないだろうなー。
 外資抜きで、鎖国政策でも採れば別だけど・・。

【2009/10/22 09:35】 | 時事
トラックバック(0) |


duca-me
世の中には「必要悪」というのがあって(以下略


ヤマ親爺
そうなんですよねぇー
何でもかんでも条文化してコンプライアンスで・・・・。
不文律ってやつで調整できた時代のほうがずっと良かったような気がします。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
世の中には「必要悪」というのがあって(以下略
2009/10/23(Fri) 08:51 | URL  | duca-me #-[ 編集]
そうなんですよねぇー
何でもかんでも条文化してコンプライアンスで・・・・。
不文律ってやつで調整できた時代のほうがずっと良かったような気がします。
2009/10/23(Fri) 21:50 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック