FC2ブログ
自主憲法 自主防衛 自主エネルギーの日本でありたい
  
   
 急激な小沢の中国寄りの動きは、間髪をいれずとんでもない話も出てきた。

 胡錦濤の後釜といわれる国家副主席の習近平(シーチンピンだそうだ)の来日にあわせ、天皇陛下との会見がどうやら実現する。

 あの天安門事件による世界中からの非難を、昭和天皇の訪中によって緩和させると言う政治利用は有名な話だが、今回の会見の裏に果たしてどういう意図があるのか。

 裏で画策している小沢の心中はいかに・・と言うところだが、中国の民族・宗教の弾圧や、環境破壊、世界の工場と呼ばれるにはあまりにも低いモラルなど、日本人の持つ中国への悪いイメージの払拭でも企んでいるのだろう。
 そして、相互に流通する物・金・人に君臨しようという意図が見て取れる。

   「まさか」なのは、また「謝罪」させるのかと思うと、つくづく腹が立つ。  
   (民主党には支持率の低下に繋がりますぜ。)

 ま、どう動こうが、わたしゃー中国の食いもんは金輪際口に入れないね。
 
  「悪しき前例」 天皇陛下面会の一カ月ルールを逸脱した官邸のごり押し
 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091211/stt0912112141015-n1.htm

 習近平とは
 http://newsweekjapan.jp/stories/2009/09/post-554.php

 またNHKあたりの報道振りが中国礼賛的になって行くんだろうなー。
 あたかも自分たちの偏向報道に上塗りをかける様に・・・。

【2009/12/12 09:06】 | 大切な日本
トラックバック(0) |


duca-me
またかよ(怒)
天安門事件のときみたいに天皇陛下を政治の道具にしようとしているミンスを見て、国民は・・・何も思わないのか!?


ヤマ親爺
反対のデモはあったようですが、マスコミは相変わらずその手は報道しませんね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
またかよ(怒)
天安門事件のときみたいに天皇陛下を政治の道具にしようとしているミンスを見て、国民は・・・何も思わないのか!?
2009/12/14(Mon) 00:05 | URL  | duca-me #-[ 編集]
反対のデモはあったようですが、マスコミは相変わらずその手は報道しませんね。
2009/12/14(Mon) 08:16 | URL  | ヤマ親爺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック